おみやげ

午前四時のおやつは、ヤマザキのランチパック“塩キャラメル&ホイップ(淡路島の藻塩使用)”と“かぼちゃのおやき”
 
 
TS3Y5165.jpg
 
おやきは、先日八ケ岳に行った妹のおみや。
 
 
 

クルーズ説明会 C6

さて、埋葬料をクルーズ代金に振り替えクルーズに関する予約が整った。クルーズ予約決行

 

あとは11か月後の出発日を待つだけなのだが、その間に準備しておかなければならないことが二つある。一つはパスポートの取得。もう一つはクルーズ中のドレスコードをクリアできる服の調達である。パスポートは手続きすれば取れるが、ドレスコードは難しい。フォーマルなものと言う言葉をどこまで守るべきか。。。ほんとにフォーマルな装いにして肌を露出するならば、まずは長年にわたって焼きこんだ、腕の土方焼けを何とかしなければならない。11か月で腕の色黒を白くするのは不可能だ。フォーマルな衣装着用という規定をどう解釈するべきか、私は情報を集めることにした。ネット上をうろうろしていたら、私の申し込んだ旅行社で“クルーズ旅行説明会”を行っていることが分かった。すぐに参加した。宮中晩餐会ほどではないことが分かった。それなら何とかなる! ほっと安心した私はその説明会においてさらに素敵な情報をゲットした。どうやら、クルーズ旅行の船によっては時々「緊急値下げ」なるものが発生するらしい。それで、その値下げキャンペーンに該当する場合はすでに申し込んでいる部屋もお安くなるという。すばらすぃ!

 

 

クルーズについて調べまくった私のパソコンにはその後

 

 

こんなお報せが出まくるようになったのである。 

 

 

 

しかし・・・・・

 

 

 

自業自得

昼間のわんさんは、リードを二本繋いだものを外のワイヤーに通して外と家の中をご自由に行ったり来たりしている。そのためにわんさんの出入り口にあたる台所の掃き出しは年中開けっ放しである。冬は寒いし、夏は蚊の出入りもご自由になる。そんな飼い主一家には迷惑な飼い犬ライフを満喫しているわんさんだが、たまにこんな困ったことになる。飼い主に言わせれば「あんたが椅子の下に寝るから悪いんでしょ。」と言うことなのだが・・・・・

 

 

 

 

しかし不思議なことに、わんさんはこの状態から自力で抜け出して庭に出て行ったりするのだ。